現在の閲覧者数: FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログへ アフィリエイト・SEO対策 カウンター

ポストロック・デイズ/post rock days

一般的にポストロックと呼ばれている音楽を中心に 音響・テクノイズ・エレクトロニカ・アンビエント・ミニマル・フリーフォーク・アシッドフォーク・サイケ・アヴァンギャルド・民族音楽などを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋のお供に

Tan Or Boil/Seamstress In A Suitcase

PRE016CD.jpg



なんて読むのか分かりませんが・・多分タン オア ボイルでいいはず・・・。新宿のタワーレコードで発見!どんな曲かというと、ジャケットが内容を的確に表しています。綺麗なジャケットですね。ただ紙ジャケとはいいがたい結構チープなつくりですが(笑)   都会の喧騒からちょっと離れたところ、どんより曇った寂しい日、穏やかなやさしい気持ち、そんな曲たち。ジャンルとしてはフォークソングと呼ばれるのではないでしょうか。アコースティックギターにチェロの味わい深い音色が加わり、ボーカルの枯れた声などかなり渋めですが、ところどころで浮遊感のある電子音が響いて渋くなりすぎず程よい軽さがでています。全体を通して漂う哀愁やら懐かしさやらセンチメンタリズムやらやら・・・まさに秋向け?ではないでしょうか

秋はなんだか物思いにふける季節です。生きるって何?なんて哲学しがち。そんなときのBGMとしてはいかがでしょう。枯葉の落ちた公園を散歩しながら聞いたら気持ち良いこと請け合いです。

ちなみにseamstressとは女裁縫師のこと。スーツケースの中の女裁縫師・・・う~ん 哲学。

Tan or Boil - Seamstress In a Suitcase - Take a Picture




スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2008/09/25(木) 00:04:18|
  2. .▼フリーフォーク Tan Or Boil
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。